【つれ愛メソッド10号】あなたを救いたい!・・はヤバい!?

【夫婦・恋人関係改善*円満】つれ愛カウンセラーのまゆです。

「共依存の特徴2」に入りますね。

※【恋愛依存症 著:伊東 明さん】を参考にさせて頂いてます。

****************************************************

一ポチご協力ぷりーず♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

****************************************************

特徴2 救済者になりたい

救済者。

書いて文字のごとく救いたい人。

メサイアコンプレックスとも呼ばれ、キリストコンプレックス、メシアコンプレックス、救世主妄想とも呼ばれます。

「救ってくれるの?どこがいけないの?」

確かに人は、困っている人をみたら助けてあげたくなるし、災害時など協力し合う生き物です。

、度合いにもよります。

強迫観念的に「人を助けずにはいられない」「役に立たなければいけない」と人助けに枯渇している人。いま一度自分を振り返ってみませんか?

メサイアコンプレックスかも!?チェック☑

・「ああした方がいい、こうした方がいい」とついアドバイスしたくなる
・人の世話を焼いている時に、充足感を感じる
・頼まれてもいないのに、相手の悩みに対して「自分が何とかしてあげよう」としたくなる
・内心相手が悩んでいると嬉しくなる。自分の出番だと感じる
・「この人を助けてあげられるのは私だけ」だと思う
・自分がしたアドバイスを、相手が実行しなかったり感謝がないとがっかりしたり時には怒りを覚える
・「救うべき人やアドバイスを必要としてくれる人」がいないと退屈や虚しさを覚える

当てはまる項目はありましたか?

「共依存者は人助けに飢えている」

前回の「必要とされることを必要としている」がさらに進むとこの第二の特徴となり、

自分の力で救いたい衝動にかられます。

私(俺)がいないとこの人はだめになる・・!!

共依存者が好きになるのは何かしら「問題を抱えた者」であると言われます。

・アルコール依存症、薬物依存、その他諸々依存症

・仕事、お金の面が上手く回っていない人

・心に大きな悩みを抱えた人

アルコール依存症の人が中々治らない背景に、それを助ける共依存者の影があることは容易に想像することができます。

一見、献身的な妻にみえても、恐る恐るいう事を聞いているようにみえても、助長する存在がなければ続けることはできないからです。

どっぷりと依存症とまではいかなくても、「なぜこんなに綺麗な人が、(言葉は悪いけど)こんな人と一緒にいるのだろう?」と、不思議に思ったことはありませんか?

救いがいのある人でないと惹かれない。

あぁ、なんでわざわざ・・。( ;∀;)

救えた・・!!報酬系の脳が喜びます

相手が感謝してくれた!相手が喜んでくれた!

報酬系の脳が働き、とてつもない幸福感をもたらしてくれます。その快感をもう一度味わいたくてやめられない。

認められる。感謝される。私は価値がある。だから存在していい。

光のような存在。

尊い存在。

清く崇められるような存在。

で、あろうとする。自分のネガティブ部分を認めたくない。ないものとしたい。

相手は救済者の「純粋、聖なる、清らかな」部分に強烈に惹かれますが、同時に

「闇の部分、ネガティブ、ドロドロ」した部分もってるよね?

「隠すなよ。引っ張り出したい、めちゃくちゃにしてやりたい」衝動にも駆られます。

本人はなぜだか分かっていません。訳が分からずなんかイラつく。

自分がもっている「純粋さ、清らかさ」を認められず、救済者に見出し憧れ強烈に惹かれるんです。

「それが欲しい!」と。

そして手に入ると、お前そうじゃない部分持ってるじゃん?と突き始める。

逆に救済者は、相手のネガティブ部分を救おうとする。それは自分が持っている部分。だけど認めたくないもの。

だから相手に見出し、自分自身を救う前に人を救おうとする行為。

結局、互いに、自分が持っているものをないものとし、相手を救おうとしたり攻撃したり面倒くさいことをやっちゃってるわけです。

救済者の役から降りると楽になる

人を救う前に自分を救う

人を救う事はできない。

自分自身しか救えない。

救済者はこれを肝に銘じ、自分自身に取り組むと、ぶら下がろうとする相手から離れやすくなるし、近づかなくなる可能性が高まります。

ただし、そういう相手を自分の隙間を埋めるために求めている間は、何度でも出会うでしょう。自らが欲しているから。

モラハラ夫、パワハラ上司。

もう嫌だ!この環境から抜け出したい!心の底から脱出すると決める覚悟がいりますよ。

自分のことを執着のように必要とする相手でないと満足しない、不安だ、そういう部分との葛藤が必要となってきます。

自律した人との出逢いは、自分が自律していることが必須となってきます。

知らない世界は怖い、居心地の悪さを感じるかもしれませんが、自分はどんな人と一緒にいたいのか。一緒に生きていきたいのか。

自分の望みをはっきりとさせて、取り組んでいきましょう。

次回は「共依存の特徴3」です。

お楽しみに~(^^)/

無料ステップメール☆愛し愛され♡幸せ体質になる【7つのステップ】




7日間無料メールマガジン
【愛し愛され幸せ体質になる7つのステップ】

ご登録までわずか30秒♪ クリックGO!
※携帯アドレス及びガラケーでのご登録は不可となります。
PCアドレスでのご登録をお願いします。(PC、スマホ配信可能)
↓  ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする