【つれ愛メソッド11号】私がいないとダメなのね~(喜々)

【夫婦・恋人関係改善*円満】つれ愛カウンセラーのまゆです。

前回に引き続き、「共依存の特徴3」に入りますね。

※【恋愛依存症 著:伊東 明さん】を参考にさせて頂いてます。

****************************************************

一ポチご協力ぷりーず♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

****************************************************

特徴3  相手を放っておけない

あなたの問題は私の問題。

お金にだらしない、酒癖が悪い。女癖が悪い。それでも好きなの。

私がいないとあの人はダメになる。

私が面倒みてあげないと・・。ほんとダメな人。

今日一日、彼は何をしていたんだろう。

彼女の交友関係を全て知っておかないと安心できない。

彼女がこれからどうしたらいいか分かっているのは俺なんだ。すべきことを完璧に教えていかなければ。

傾向性チェック☑

☑悩んだり困ったりしている人をみると気になって仕方がない

☑相手の問題なのに、自分のことのように感じてしまう

☑他人の問題につい深入りしてしまう

☑自分のことよりも相手の事を考える時間が多い

☑あの人は私(俺)がいないとダメだと思ってしまう

☑あの人がどうすべきかをしっているのは私(俺)だ

☑あの人が今日一日何をしていたのか、どんな状況にあるのか気になって仕方がない

いかがですか?当てはまるものがありましたか?

共依存者は心の線引きが曖昧

人は誰しも心の「境界線(ライン)」を持っています。目に見えないけれど、心のやり取りをしています。

心が通じ合うとか通じないとかいいますよね。

目に見えないけど、何となく感じる、当り前のように日々交信しています。

この心の境界線を分かりやすくラインと呼びますね。ライン越えしてくる他人を人は不快に感じます。

田舎など特にこのライン引きが曖昧で、人のプライバシーにずかずかと入ってくる習慣が色濃く残りがち☆

人の目を気にする傾向が強いですよね。だってすぐ噂になるから( ˘•ω•˘ )ほっといとくれ。

人でいえば、お節介な人。

少しくらいのお節介ならば、うーーん、モヤっとしながらも見逃せたり相手にしない技を持ち合わせたとしても、超お節介ともなると、「めんどくさい人」「会いたくない」と避けたくなりますよね~。

共依存の人は即に言うお節介な人が多いのですが、これもまた度を越してお節介だったりします。

「もうこの子はほっとけない」┐(-ω-。`)┌ヤレヤレと、喜々としてお世話を焼きたくなる。

人の世話を焼く(役に立つ)ことにより、自分の存在価値を見出す。

他人の問題は自分の問題をなり、一生懸命「解決してあげなければ」と口出し手出しをする。

「相手をコントロール(支配)したい」欲求の現れです。

強迫観念的に「コントロールせずにはいられない」状態ですね。

極端にいえば、「相手が自分で好きなように考え行動し、生きていくことが許せない」

「私(俺)の言うとおりにしたら間違いない」と相手の自由を認めない行為でもあります。

相手の荷物(問題)は相手に返す

相手が何かしらの問題を抱えていても、それはその人の問題(課題)です。

人は生まれてくる時に、自分で選んだ課題を抱えて生れてきます。

その課題を悩んだり、苦しむこともあるけれど、乗り越えようと受け入れようと、成長することを潜在意識では望んでいるのです。

その課題に勝手に手を出すことは余計なお世話なのです。

「助けてほしい」と意思表示があれば、それはまた別の話で、手を貸してあげたかったら手助けしてあげていいと思います。

ただ助ける手段・方法は考えなくてはならないですよね?

魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ

飢えた人に魚を与えてもすぐ食べてなくなる。次もそのまた次も、くれる人を頼らなければいけない。

釣り方を教えてあげれば、その人は自らの手で魚を釣り生きていける。

その人との間に愛があるならば、その人にとって本当に何が必要なのかいま一度振り返ってみませんか?

自分の心の穴を埋めるために、その人の事を利用していませんか?

必要以上に必要とされる人を求めていませんか?

相手との適正な心の距離感を取れるようになるまで、葛藤し悶えるかもしれません。

私は冷酷な人間ではないだろうか?

冷たい仕打ちをする私がおかしいんではないの?

自分が酷い人間だと思えて消えてなくなりたくなる。

もしかすると相手からそのような言葉を浴びせられるかもしれません。これは暴言であり、決して真実ではありません。

あなたが変わろうとしているのを、引き留めようと躍起になってあなたが悪い!と罪悪感に訴え、自分から離れないように必死な抵抗だと考えられます。

「やっぱり私が悪いんだ。なんて冷たいやつだったんだろう。ごめんね」と引き戻されるのか、

「この人が言ってることは果たして真実なんだろうか?正しいの?」と疑問を持ち、「私にとって」正しい選択は何か。

何度もなんども心は行ったり来たりするでしょう。それが自然なんです。私やっぱり駄目なんだと落ち込まないでいいんです。

今まで知らない世界に行くことは人間だれしも怖いんです。知らないって恐怖を覚えるのが人間です。

小・中・高の入学式

転校した学校への初登校

初めての就職

知らない世界へ入るのは怖くなかったですか?

仲良くできるかな?

友達できるかな?

いじめられないかな?

不安と期待を抱えながら始めた生活はどうでしたか?

どういうものか慣れてくると、当たり前の世界になっていきませんでしたか?

相手の荷物を抱えない生き方。

相手で心の隙間を埋めないでいい生き方。

ぶら下がられずに心も体も軽く過ごせる生き方。

そんな生き方もあるのですよ。興味がある人、そうなりたい人。ぜひカウンセリングを受けてみて下さいね。

お気軽に問合せ下さい(★´ゝω・`)ノ

次回は「共依存の特徴4」です。

お楽しみに~(^^)/

無料ステップメール☆愛し愛され♡幸せ体質になる【7つのステップ】




7日間無料メールマガジン
【愛し愛され幸せ体質になる7つのステップ】

ご登録までわずか30秒♪ クリックGO!
※携帯アドレス及びガラケーでのご登録は不可となります。
PCアドレスでのご登録をお願いします。(PC、スマホ配信可能)
↓  ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする