【つれ愛メソッド13号】見たくないみたくない。現実よりも夢の中

北九州市小倉でカウンセリングサロン・マッシュルームを開いている、

【夫婦・恋人関係改善*円満】つれ愛カウンセラーのまゆです。

「共依存」最後の特徴5に入りますね。

※【恋愛依存症 著:伊東 明さん】を参考にさせて頂いてます。

****************************************************

一ポチご協力ぷりーず♡

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村

****************************************************

現実をみたくない。夢の中の住民

「いつかきっと私(俺)の大きな愛に気づいてよくなるはず」

根拠のない期待をもっていませんか?

偶然や奇跡や自分の愛の力で、相手が心を入れ替えると思っていませんか?

はっきり言って幻想です。夢幻です。

変わる意思がない人は変わりません。他人を変えることもできません。

いくら口で「今度こそ変わる!信じて!」と言っても繰り返すだけではありませんか?

人は中々変われないし、意志でコントロールしようとしても厳しいのが現実です。

相手への期待感は苦しみを生み出します。

どんなにアルコールにおぼれようとも、ギャンブルから抜けられなくても、相手は自らの意思でその状況でいます。

あなたが救うことはできない。

自分を救えるのは自分だけ。

あなた自身にも言える事です。

あなたを救えるのはあなただけ。

☑チェックシートで現実を見てみましょう

☑多くの友人から「別れた方がいい」と言われても中々別れることができない

☑相手をかばって周囲に嘘をつくことがある

☑相手に何か問題があることに気づいても「大したことじゃない」と、目をつぶる

☑「愛しているから仕方がない」と辛さや苦しみを我慢してしまう

☑本当の彼(彼女)を分かってあげられるのは自分だけだと思っている

☑「今は辛いけどその内きっといい方向へ向かうはず」と根拠のない自信がある

☑自分がもっと努力すれば事態はよくなっていくと思う

私さえ我慢すれば、私が側にいてあげなければ、私が信じてあげなければ・・

いつかは彼(彼女)は改心するはず!

本心でそう思ってますか?

心のどこかでは気づいているのではないですか?

見ないふりをしているだけで・・。

現実逃避から降り、現実をしっかり見る

「向き合う」とは現実を知ることです。

気づくと心が痛いから、見ないふりをして生きてきました。気づかないふりをしていれば、現実を先延ばしにできるから。

そうしていつまでもいつまでも、現実を生きられない。

目を閉じたまま、妄想の世界で「いつかきっと相手は気づいてくれる」と理想の彼を夢見ながら。

夢想家の世界では、彼(彼女)のことを、リアルな等身大で見れていない可能性もあります。

「彼の才能に世間が気づいてないだけだわ。そのうちきっと成功する!だから今は仕事をしていなくても仕方がない」

「お酒くらい誰でも飲むもの

「わがままは激しいけど、そこがまた可愛いんだな」

「でもきっといつか私の愛に気づいて”ごめん、俺が悪かったよ”となると思うの」

「俺の愛に気づいたら、彼女はきっぱりと浮気をやめるはずさ」

ありもしない現実にしがみつき、事実をねじ曲げるのはもうやめにしませんか?

「私」を大事にしてあげて下さい

「ぶたれるのを我慢すればいいだけだし・・」

「もう少ししたら彼も働き始めるだろうから、それまで我慢がまん」

「そもそもこれくらい、大したことじゃないし」

「私は別にきにしてないよ」

どこまで、いつまで我慢を繰り返しますか?

相手にいいように利用されているのに気づいて、本来の自分でいられる、安心やホッと安堵感を感じられる人と一緒にいたくありませんか?

刺激は少ないかもしれない。空気のようかもしれない。

でもね。あなたが欲してやまないのは、手に入らないと潜在意識で感じてきたものは、

安心・安全

ではないですか?

欲しいものがわからない人が多いと思います。

カウンセリングであなたの中から見つけてみて欲しいと思います。

答えはあなたの中にしかないからね (´∀`*)

次回からは「共依存の恋愛、9つのステップ」に入りますね。

お楽しみに~♪

無料ステップメール☆愛し愛され♡幸せ体質になる【7つのステップ】




7日間無料メールマガジン
【愛し愛され幸せ体質になる7つのステップ】

ご登録までわずか30秒♪ クリックGO!
※携帯アドレス及びガラケーでのご登録は不可となります。
PCアドレスでのご登録をお願いします。(PC、スマホ配信可能)
↓  ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする