ピュアと言われる【HSP/HSC/HSS/エンパス】

福岡・小倉女性専門「魂と心をつなぐHSP・エンパス心理カウンセラー」碧海 真由子(あおみ まゆこ)です。

ピュアと言われる【HSP/HSC/HSS/エンパス】

前記事同様、「ピュア」と言われることも度々ありました。

事実、エンパスさんだなと思う方はすんごいピュアなんですよね~。

相手をそのまま受け取る。言葉もそのまま。

社交辞令が通じないとか。

人の気持ちを考えすぎてしまうためか、例えばメールや問いかけなどがきたら、律儀に必ず返すなど。

起業当時、イベントのお誘いメールなどしても、返事がない人が毎回誰かしらいて不思議でしたもんねぇ。

あ~、そうか。社会では興味ない必要ないと判断したら返事しないもんなんだと一つ理解しました。

この「そのまま受け取る」は、発達障害の方とも共通するものです。共通事項がよく似てたりもします。真反対の性質ではあるけれども。

似通った箇所など考慮しても、発達障害の方やHSP・エンパスさんたちのような敏感すぎる方々は生き辛い社会だったろうなぁとつくづく思いますよ。

ただいよいよ転換期を迎えようと、世間の風が変わっていってるのを肌で感じます。

まだ表面上だけどね。上っ面でまねっこしながらだろうけど、それでもまねはその内習慣になり当たり前になっていくものだから。

「そのまま受け取る」この特徴は、これまでの社会では生きづらかったけれども、本来はそのやり取りだととっても楽!

「あー言わなければいけない」とか「こー言ったら傷つくかな」とか、変な気を回さなくてもいい。

ストレートに思ったままの交流ができ、時間も手間も省ける。

けどね。

まだまだ時間はかかるでしょうね~。

ストレートに物言わないのは脳が発達した証拠。

ウソをつくのは高度なワザなのです。

知的・自閉症の中にみるピュアな方々は、発達がゆっくりだからかもしれません。

HSP・エンパスさんたちのピュアさも、幼い頃の安全ではなかった家庭での場合、恐怖がゆえにゆっくりと発達しているのかもしれません。

ピュアさはそのままで、しっかりと相手や現状をみるようにしましょう。

全てをマルッと受入れてばかりだと、いつか騙されてしまうことがあるかもしれません。

言葉には騙されガチだとしても、感覚では危険信号がでているはずです。その信号を無視しないよう、頭できっといい人だと変換しないよう充分にお気をつけください。

障害のお子さんを育てているおやごさんにとって、ピュアだときれいごとだけで片付けられるものではないかもしれません。

授かった方にしか分らない苦労があることでしょう。

それでも最後に一言つけくわえたいのは、誰しもこのピュアな部分があるということ。

あなたにも私にも、大嫌いなあの人にさえも。

そこが発揮できる生き方ができるのならば、きっと楽に生きていけるのだと思います(´ー`*)

HSP・エンパスの交流会&カウンセリング体験会をやってます。

遊びにきてみてね^^

♥【福岡・北九州小倉・女性専門】HSP・エンパスの交流会&カウンセリング体験

----------------------------

♥「お友だち活動ー友活」は2ヶ月に一回、気の合う仲間と集まっての食事会

♥公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40dpk1610f

auとパソコンの方でQRコードで登録できない場合は、こちらのIDで検索→@dpk1610f

◎カウンセリングメニューはこちらhttps://g-u.jp/menu/

◎お問い合わせはこちらhttps://g-u.jp/toiawase/

◎ご予約はこちらhttps://g-u.jp/yoyaku/

◎電話カウンセリングはボイスマルシェにご登録ください。

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+   「魂と心をつなぐ心理カウンセリング」メルマガ登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする