「間・空間・ゆとり」をもって、今一番大事なものを見極める。

【福岡・北九州・小倉女性専門】カウンセリング・マッシュルーム
HSP・エンパス「魂と心をつなぐ心理カウンセラー」碧海 真由子(あおみ まゆこ)です。

「間・空間・ゆとり」をもって、今一番大事なものを見極める。

毎日時間に追われ、仕事に追われ、

家事、育児に追われ、

用事や行事ごとに追われ、

現代人はなぜにこんなに忙しいのでしょうね。

狭い範囲で生活していますが、もしかしたら日本という国はということなのかもしれません。

いえ、同じ日本でも都会と田舎でも時間の流れが違うように感じます。

同じ都会の中でも、静かなゆったりとした空間もあります。

時間の使い方も、優先順位も、全ては自分で決めていることです。

量をこなすのに必要な、やる時はやる時期もあると思っています。

圧倒的な量をこなし、知識とスキルを磨く積み上げの時期は、専門家でやっていくには必要だという話を疑う余地は私はありません。

完璧はなく、昨日の自分より今日の自分で、ちょびっとづつ成長し経験を積んでいっているのだと思います。

「間を取った方がいい」

「このままだと病気になるよ!?」

「ゆとりがある人とない人、どちらから受けたい?」

同じようなことを同時期に複数の方から言葉をもらいました。

なるほど。

こういう事は見逃しません(笑)。時期なのだなとキャッチします。

そしてそれらは、私の心の内にあるもの、ずっと感じていたもの、そうしたかったものでもあります。

外側を通じて私自身に確認しているものでしょう。

切り替えるのに葛藤はありました。

続けた先にあるものも見たい想いと、ただ単に楽になりたいだけではないのか?

そう。

「やらねば」であり「やりたいこと」ではなかった。

それは分かった上であえて頑張ってみたわけで、やってよかったと思ってます。

人は複数の顔(役割)を持っています。私はカウンセラーであると同時にお母さんです。

娘が家を出るまでの半年。

身体を作るものは心や自分を作る全てのものに影響を与える。ちゃんとしたご飯を作ろう。

それは見た目や品数を増やすとかそんなことではなくて、添加物を減らしたり体にいいものを作る。

これって結構時間かかるのですよ。手間暇かかります。

そのための「ゆとり」が欲しかった。

決して料理が上手なわけではないけれど、ちゃんと出汁からとったものはやっぱり美味しい。

ほっとします。

子供たちには、生きていくうえでの情報を少しでも渡したいなと思ってます^^

----------------------------

※カウンセリングは医療行為ではありません。
医療機関に通院されている方はご自身で判断されず、医師とよく相談されるようおすすめ致します。

HSP・エンパスの交流会&カウンセリング体験会をやってます。

遊びにきてみてね^^

♥【福岡・北九州小倉・女性専門】HSP・エンパスの交流会&カウンセリング体験

♥生きづらさを抱えて生きてきた人が「社会の中で自由に生きる」FBグループ(有料会員)

♥「お友だち活動ー友活」は2ヶ月に一回、気の合う仲間と集まっての食事会

♥公式LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40dpk1610f

auとパソコンの方でQRコードで登録できない場合は、こちらのIDで検索→@dpk1610f

◎カウンセリングメニューはこちらhttps://g-u.jp/menu/

◎お問い合わせはこちらhttps://g-u.jp/toiawase/

◎ご予約はこちらhttps://g-u.jp/yoyaku/

◎電話カウンセリングはボイスマルシェにご登録ください。

専門家としてチームボイスマルシェに参加しています!匿名相談受付中! 電話カウンセリング ボイスマルシェ

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+   「魂と心をつなぐ心理カウンセリング」メルマガ登録